不動産と税金

不動産と税金(購入・売却時の税金)

不動産を売却した時の税金はいくら?

不動産の売却に伴う税金は、売却費用同様お客様のご売却される不動産の種類(住宅・マンション・ビル・土地等)や所有した期間等によって異なります。

譲渡取得税・印紙税
資産の譲渡による所得を所得税といい課税の対象になります。所得税の税額は、譲渡費用や取得費のほかに不動産の種類(事業・居住等)や所有年数の長短によっても変わってきます。印紙税は、契約書に印紙を貼り捺印することで納税します。不動産の譲渡に関する契約書のうち、契約書に記載された契約金額が1,000万円を超えるものについては税率の軽減があります。

国税庁のタックスアンサーへリンク

以下、国税庁タックスアンサーへリンクしておりますので、ご参考ください。
わからない事がありましたら、当社へお気軽にご相談ください。

税務署・都税事務所

ピックアップコンテンツ

メールでのご相談・査定のご依頼